第28回試験用医療的ケア、図表等のノンストップ問題
医療的ケア・ノンストップ問題

 

図形・グラフなど用いた問題

医療的ケアに関する問題

 

介護福祉士国試において、参考となる看護師・理学作業療法士試験問題


問題 感染性廃棄物の廃棄容器に表示するのはどれか。

解答 1

問題 四肢に障害がない患者を仰臥位から側臥位に体位変換するときの姿勢を図に示す。適切なのはどれか。
/img/taii2014.jpg

解答 1

問題 爪の切り方の模式図を示す。爪のケアとして適切な切り方はどれか。
/img/tume2014.jpg
解答 2

問題 女性患者の床上排泄において洋式便器をあてる位置を図に示す。適切なのはどれか。
/img/benki2014.jpg
解答 1便器の中心に肛門がくるようにし楽に排泄できるよう便器をあてます。

問題 日本の主要死因別にみた死亡率の推移を図に示す。悪性新生物(malignant neoplasm)の推移はどれか。
/img/gan2014.jpg
解答 A
 
問題 日本における平成20 年の人口ピラミッドはどれか
/img/jinko2014.jpg
解答 3

問題 ストレッチャーによる利用者の移動の写真を示す。適切なのはどれか。
/img/stre2014.jpg
解答 2

問題 左不全片麻痺患者の入浴にバスボードを用いる位置で最も適切なのはどれか。
/img/bath2014.jpg
解答 1

問題 立位を最も安定させる足の位置はどれか。

/img/ritui2014.jpg
解答 3

問題 利用者を端坐位から立位にするときの足の位置で適切なのはどれか。(白足:利用者  黒足:介助者)

/img/asiiti2014.jpg

解答 4

問題 国際生活機能分類(ICF)の構成要素の関連図を示す。

【 イ 】はどれか。


/img/icfzu.jpg

1. 個 人

2. 健 康

3. 環 境

4. 活 動

 

正解4

 

問題 左片麻痺患者のベッドサイドにポータブルトイレを置く位置を図に示す。

適切なのはどれか。

/img/bed2014.jpg

正解1

 

問題 矢印で示す骨はどれか。

/img/hone718.jpg

1.腓骨

2.橈骨

3.脛骨

4.尺骨

正解 2

 

理学療法士国家試験の例

問題 脳卒中片麻痺で利き手が廃用手の患者に対する入浴指導で、洗体のために図のような自助具の使用を促した。

身体部位で洗い残しが多いのはどれか。

1.麻痺側上肢

2.非麻痺側上肢

3.体幹

4.麻痺側下肢

5.非麻痺側下肢

/img/rigaku717.jpg

正解 5 

 

問題 以下看護師の作業時の姿勢と作業台を図に示す。

腰部の負担が最も小さいのはどれか。

/img/kango717.jpg

 正解 1

 

問題 脈拍の正しい測定方法はどれか

/img/myaku717.jpg

 正解 4

 

ファウラー位はどれか

/img/fa717.jpg

 解答 4

 

胃瘻(いろう)に関する問題

問題

1.液状の栄養剤は開封後数日間使用してよい。

2.栄養剤の注入は無菌操作で行う必要はない。

3.胃瘻を造設したので経口摂取は禁止となる。

4.胃瘻カテーテルは週に1回交換する。

5 お腹にPEG(ペグ: percutaneous endoscopic gastrostomy )と呼ばれる手術で穴を開け(胃ろう)栄養を補う方法はまだ普及していない。

6 胃瘻からの経腸栄養剤には、天然濃厚流動食は使用できない。

7 胃瘻造設により経口摂取が不可能となる。

8 在宅での胃瘻からの経腸栄養剤投与は、可能である。

 

解答

1:×いったん開封すると細菌などが入りやすいので12時間以内に使い切ります。

2:○無菌操作で行う必要はありません。

3:×「禁止」ではありません。患者さんが、口から食べたいと希望する場合などでは、医療者の指導、管理のもとで胃瘻と経口摂取を行うことができます。

4:×種類により1〜6か月の交換が必要です。

5:× 経鼻法に比べて安全な胃ろうを使う人の割合は年々増加しています。

6:× 天然濃厚流動食は粘度が高いのですが、使用可能です

7:× 経口摂取も可能です。

8:○ 在宅での経腸栄養剤投与は可能です

 

/img/irou731.jpg

誤字、脱字等のまちがいについては管理人まで連絡お願いいたします。  xxgxsd@yahoo.co.jp

 

 

web介護福祉士会ホームページトップへ戻る

Copyright ©  2013Web Care Workers All Rights Reserved.
当サイト掲載の情報については、特に明示がない限り、その著作権をweb介護福祉士会が保有します。

 

inserted by FC2 system